パチンコパチスロ台の選び方ホールに着いたら勝てる台探しLv1

パチンコホールは規模の大小があります。

比較的規模の小さいホールでも、初心者にとっては選びきれないほどの台があります。

パチンコ。(4円/1玉)(2円/1玉)(1円/1玉)等。

パチスロ。(20円/1枚)(10円/1枚)(5円/1枚)等。

レートの違い、遊戯種別の違い、台性能の違い。

 

あなたがホールに着いたとき、何を目安に遊戯しますか?

台選びの目安について基礎的な内容として紹介したいと思います(^^)

台選びの目安について

ホール内は、向かい合わせに歩くスペースを確保しながら遊技台が規則正しく1列ずつ並べられ、通路を挟んでいくつものシマがあります。

大半のホールはシマ単位ごとにコーナーができており、

人気機種コーナー、少し前の機種でバラエティ的に多数の異なる機種を集めたコーナー、甘デジと呼ばれる比較的当たりやすい機種を集めたコーナー、他レートのコーナー等、

テキトーな配置ではなくではなく、打ち手を考慮し台が並べられています。

パチンコについて世間一般的に言うと、初当たりは重めだが当たれば連チャンしやすく出玉が得やすい機種(ミドル、ライトミドル)と、

当たりやすいが連チャンはしにくく、出玉が少なめの機種(甘デジ)があります。

写真のように台の上部のデータカウンターのさらに上に、大当たり確率(初当たり確率)が紹介されているホールが多く、この確率が重いほど初当たりがしにくいが連チャン確率が高めで出玉を得やすい仕様になっています。これはあくまで一般的な話と捉えてください。

私の稼働の大半は、前者の台(ミドル:約1/319【新基準の現行MAX確率】)を選んでいます(^^)

 

勝てる台探しをする

 

あなたはパチンコをする時、どのくらいの時間を充てている又は充てる予定でしょうか?

ミドルタイプの機種を選べば、運よく小投資であたり、連チャンすれば2時間もあれば2~3万発近く出玉を得ることができます。

これに対して甘デジは連チャン確率が低いので、初当たりと連チャンを小刻みに繰り返すというイメージを持ってもらえればいいですが、時間がかかりがちになります。

決して当たりやすいから勝ちやすいというわけではありません。これはまた別の記事で紹介します(^^)

投資以上の出玉を得ることで勝つことができるので、稼働時間が少ないのならミドルタイプを狙うのが結果的に時間効率の良い台選びになります。

人それぞれ考え方がありますが(^^)

 

まとめ

 

あなたの予算に応じて台選びをすることをお勧めしますが、ちなみにパチンコの最高レートの4円は何事もなく投資が続けば、

約40分ほどで10K(10,000円)を使い切ってしまいます。

私は初めはパチンコを遊戯する雰囲気やパチンコでお金を使う、儲ける一連の事を学ぶために1円パチンコから始めました(^^)

新基準機である現行MAX(約1/319)の上にMAX機(1/399)が2016年まで存在し、大当たり確率がどうこうとは知らず、

アニメ自体が幼い頃から大好きなキャラを題材にした機種『ルパン3世(消されたルパン)』を私は当時題材だけに魅かれて遊戯していました(^^)

時間に際限なく遊戯していれば、1円でも普通に20K(20,000円)負けてしまいます。

1円パチンコでもお小遣い生活の身には十分なダメージをくらってしまいますので、遊戯の際は必ず予算を決めるべきでしょう( 一一)!

公式ライン限定情報、特典多数!

稼働報告用グループ招待希望もこちらから

 

卯より公式ライン

友だち追加

パチンコのスペックと大当たり確率から見る台選びの真価【基礎】

ランキング参加しております(^^)

気に入っていただけたらお手数ですがポチお願いいたします(^^)

ご覧いただきありがとうございます(^^)

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

HOME

勝ち方に関する情報 絶賛満載中

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です