パチンコパチスロの勝ち方レートの違いで勝ち方に違いがあるか検証してみた

よく聞く話です。

4パチは勝てないけど1パチだったら余裕で勝てるし。

1パチなんて釘閉まりっぱなしだから結局4パチで遊戯するのとあまり変わらないよ。

パチンコの本質を理解できれば、それぞれのレートに対しての捉え方が見えてきます。

 

パチンコ世間一般の勝ち方

ボーダー君期待値君

もうお馴染みですね!より少ない金額でたくさん回った方が勝てる説。ボーダー理論ですね。

このブログ内で再三伝えていますが、全く無意味なものです。

「それは以前のブログを見てるからわかってるよ」・・そうですよね。

レートが変わればどうですか?

ボーダーが関係ないんだったら、あの回らない1パチでどうやって勝つのよ。

 

1パチコーナーの釘

釘を見れば1パチコーナーのほとんどの台は閉まり切っていることと思います。

なぜ、このご時世にホールが釘をいじるのか私にはとんと検討がつきません。

釘調整で回転数に影響してくるのはわかっています。

パチンコの本質の問題です。

 

それに釘がぎっちり閉まっていたって、余裕で1K25回転程コンスタントに回る台も存在します。

あなたも体験した事ありませんか?

なにか、盤面の裏で磁石のようなもので玉の軌道を操作されているかのように。

 

レートの違いによる勝ち方

あなたが4パチ専門のユーザーだったら1パチの事をどう思いますか?

「ゲームセンター」だと言い、嘲笑いますか?

 

パチンコの勝ち方は、ホール全体を通してすべてが同じ基本の上に成り立っています。

たまたまレートが違うだけで、狙おうと思った、その日その時間そのタイミングに1パチに好都合の台があったら座りませんか?

スルーすることで、折角の落ちているお金を、他人にあげてしまうことになります。

 

たかが1円、されど1円です。掛け額の差こそあるものの、出方は同じ。

強いて言うなれば低レートを制する者は高レートを制するではないでしょうか。

 

私は、もちろん4パチの方が時間的効率が良いため、メインで立ち回りますが、お目当ての台が無い時、

いつでも稼働が上がっている1パチを必ず見に行きます。

 

そこでおいしい台があれば確保、おいしく頂き4パチの軍資金に充てたりします。

 

じゃあ1パチの方が勝率あがるんじゃね?

 

いつも伝えていることが凝縮され、受け手にとっては非常に諸刃の剣になってしまう場合があります。

1パチだから、4パチの4倍長くかつ損失は1/4円ですむからな( 一一)の考えは✖。

今日の軍資金は1パチに注ぎ込んでやるぜ。

なんて人はいないと思いますが、あなたの普段4パチで見切りをつける部分は1パチでもぶれてはいけないんです。

 

その日勝たせる台を多くシマ(コーナー)にいれるかと言えば、4パチの人気機種と比べて悩ましいですが、十分勝てる台は必ず存在します。

 

 

1パチでも4パチでもやることは同じ。しっかりとパチンコの本質を理解することが大事なんですね(^^)

 

公式ライン限定情報、特典多数!

卯よりへの連絡はこちらから

どんな些細な事でも構いません

稼働報告用グループ招待希望もこちらから

 

卯より公式ライン

友だち追加

ランキング参加しております(^^)

気に入っていただけたらお手数ですがポチお願いいたします(^^)

ご覧いただきありがとうございます(^^)

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

HOME

勝ち方に関する情報 絶賛満載中